1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2020年3月11日
アサヒグループホールディングス株式会社

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の延長
および学校等の休校に伴う特別休暇の設定について

アサヒグループホールディングス株式会社は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、国内のグループ会社各社を対象にした、3月2日(月)から3月15日(日)までの原則テレワークまたは在宅勤務期間を、3月31日(火)まで期間を延長することを決定しました。

また、学校等の休校に伴い在宅勤務ができない従業員を対象に、特別休暇を設定しました。

<テレワーク・在宅勤務>
【対象】
アサヒグループホールディングスおよび国内のグループ会社各社の約13,000人

【期間】
3月2日(月)から3月15日(日) ⇒ 3月31日(火)まで延長

【勤務】
原則テレワークまたは在宅勤務とする。

※テレワークや在宅勤務が難しい場合は、可能な限り、通勤時の混雑ピーク時間帯を回避して直行直帰や時差出勤等の利用を推進する。

<特別休暇>
【対象】
子供が通う保育園、幼稚園、小学校(中学校以上は除く)、特別養護学校(高校まで)、の休校の影響で勤務を終日休まざるを得なくなった従業員
※在宅勤務ができる場合は対象外

【期間】
3月2日(月)から3月31日(火)

【内容】
・期間中、通常の有給休暇とは別に特別休暇(有給)を設定
・3月2日(月)まで遡って適用可能
・取得回数に制限なし

<その他の対策について>
【出張】
不急不要の国内および海外の出張は中止または延期する。

【会議開催・会議出席】
大人数が参加する不要不急な社内会議、研修の中止、延期する。
大人数が参加する不要不急な社外セミナー、会合、研修への出席を中止する。

【工場見学】
2月22日(土)より、一定期間、国内のグループ各社の工場見学、および大山崎山荘美術館の見学を休止している。