1. トップページ
    2. ニュースリリース

ニュースリリース

アサヒグループホールディングスのニュースリリース

ニュースリリース

2020年5月27日
アサヒグループホールディングス株式会社

緊急事態宣言の解除に伴う働き方について

アサヒグループホールディングス株式会社は、日本政府が緊急事態宣言を全国で解除したことを受け、6月1日(月)以降の働き方等を決定しました。引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、各知事からの要請・指示を遵守し、感染防止対策を徹底のもと、企業活動を実施いたします。

<勤務体制>
【対象】
アサヒグループホールディングスおよび国内のグループ会社各社の約13,000人

【期間】
6月1日(月)以降
※終了日は現時点では未定

【勤務の原則】
テレワークを基本とした働き方を継続し、業務の必要があれば出社を認める。

【出社のルール】
・マスク等の着用、こまめな手洗いや消毒を徹底する。
・出社人数は、職場毎に出社する社員の着席時の身体的距離(2m)を確保するため、出社比率を約30%〜50%以内を目安とする。
・公共交通機関を利用した通勤は、混雑ピーク時間帯を回避した時差出勤や直行直帰とする。

<特別休暇>
【対象】
子供が通う保育園、幼稚園、小学校(中学校以上は除く)、特別養護学校(高校まで)、の休校の影響で勤務を終日休まざるを得なくなった従業員
※在宅勤務ができる場合は対象外

【期間】
3月2日(月)から5月31日(日)

※状況により延長


【内容】
・期間中、通常の有給休暇とは別に特別休暇(有給)を設定
・3月2日(月)まで遡って適用可能
・取得回数に制限なし

<その他>
【新入社員】
本年入社した新入社員は、各都道府県知事からの要請・指示に従った上で、準備が整い次第順次出社を開始する。

【出張】
原則国内および海外の出張は禁止する。

【会議・打ち合わせ】
・情報共有が目的の会議や大人数の会議は、原則オンラインで実施する。
・対面での会議等は、「3つの密(密閉、密集、密接)」防止や適切な身体的距離(2m)を確保できるよう、参加人数を制限した上で実施する。
・大人数が参加する不要不急な社内会議、研修の中止、延期する。
・大人数が参加する不要不急な社外セミナー、会合、研修への出席を中止する。

【工場見学】
2月22日(土)より、一定期間、国内のグループ各社の工場見学、および大山崎山荘美術館の見学を休止している。

以 上