2016年8月23日

「防災の日」に向けて、防災対策や備蓄品を考える

『食べながら備えるローリングストックBOX』(アサヒグループ食品)

『オーラルプラス 口腔ケアウエッティー』(アサヒグループ食品)

「毎週アンケート」より『防災用品の準備は?』(アサヒグル−プホールディングス)

9月1日は「防災の日」。調査によると、防災用品を“準備しなければ”と考えているものの、まだ行っていない・・・という方も多いようです。“ローリングストック法”と呼ばれる、日常的に非常食を食べて、食べたら買い足し、常に家庭に新しい非常食を備蓄するといった方法も広まり、防災・備蓄に対する考えも変化してきています。今回は防災用品としても活躍する商品をご紹介します。

『食べながら備えるローリングストックBOX』(アサヒグループ食品)

2015年8月31日(月)〜 通信販売限定発売

  • 日常の食事として消費しながら、災害時には非常用の備蓄食としても利用できるフリーズドライ商品のセットです。
  • 長期保存を目的とした備蓄食のセットではなく、アマノフーズのバラエティ豊かなフリーズドライ商品(賞味期限1 年)とパックごはんを採用し、ローリングストック法により、食べたら適宜補充していただく商品です。
  • 朝食・昼食・夕食の1 日3 回の食事が3 日分入って1 セットとなっており、日常の消費の都度、商品を朝食・昼食・夕食のセット単位で購入し、補充していただければ有事の際には非常食として活用できます。
  • セットの中には、災害伝言ダイヤルの使い方や紙食器の作り方など、非常時に役立つ情報をまとめた「自宅避難マニュアルブック」も入っています。

<商品のリリースはこちら↓>
http://www.amanofoods.co.jp/release/150806.pdf

『食べながら備えるローリングストックBOX』(アサヒグループ食品)

『オーラルプラス 口腔ケアウエッティー』(アサヒグループ食品)

  • 口腔環境を清潔に保つ和光堂ブランドの商品で、主に介護用ケア商品として発売されています。
  • 災害時のケアとして疎かになりがちなのが歯磨きです。スッキリとした爽快感のある使い心地が特長の、拭き取りタイプの口腔ケア用ウエットティシュで、歯・歯ぐき・舌などの汚れをしっかりと拭き取り、水がなくても、お口の中を爽やかな状態に保ちます。ミントの香りでお口の中を爽快にします。

<商品の詳細はこちら↓>
http://www.wakodo.co.jp/product/care/goods/oralplus/

『オーラルプラス 口腔ケアウエッティー』(アサヒグループ食品)

「毎週アンケート」より『防災用品の準備は?』(アサヒグループホールディングス)

調査期間:2016年2月24日〜3月31日

  • 半数近くが「防災対策や準備をしている」‐シニア層は準備万端、若者は準備不足
  • 「3日間は自分達家族が持ちこたえられるように食料や水の確保。家庭大工道具は一式揃えてある」(男性60代、東京都)など、「以前から防災袋や、防災に備える様々な準備をしている」(46.4%)と回答した人は約半数。その一方、「3日分の家族の食料や水などを置いておきたいが、場所もなく期限切れが気になってまだ用意していない」(女性40代、神奈川県)など、「『準備をしなければ』と考えているものの、まだ行っていない」という声は46.6%。さらに自由回答の中には「準備をしていても、持ち出せないと思うから」(女性50代、香川県)など、「特に準備をするつもりはない」(7.0%)という人もいました。
  • 年代別で、「以前から防災袋や、防災に備える様々な準備をしている」という声を見てみると、20代で36.7%、30代41.5%、40代で46.3%、50代で46.4%、60代で52.0%と徐々に増加。さらに70代以上代でピークの55.6%を数え、年代と共に事前の防災準備が目立ちました。その一方で、「『準備をしなければ』と考えているものの、まだ行っていない」という声は20代で53.3%、30代で51.3%と若い世代に多いことがわかりました。

<アンケートの詳細はこちら↓>
https://www.asahigroup-holdings.com/company/research/hapiken/maian/201602/00582/

「毎週アンケート」より『防災用品の準備は?』(アサヒグループホールディングス)

過去のPick Up記事一覧に戻る

最近のPick Up記事