2019年1月10日

「2019年 アサヒビール事業方針」を発表しました

『アサヒ 極上<キレ味>』新発売(アサヒビール)

『クリアアサヒ』クオリティアップ(アサヒビール)

『ウィルキンソン・ハードナイン』発売(アサヒビール)

『サントネージュ 酸化防止剤無添加のやさしいワイン』新発売(アサヒビール)

本年のスローガンは「基幹ブランドの強化と新需要の創造」とし、ビール類市場の活性化に向けた新たな1年をスタートします。同日発表した新商品や、クオリティアップ商品をご紹介します。

2019年 アサヒビール事業方針

<リリースはこちら↓>
https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0108_1.html

『アサヒ 極上<キレ味>』新発売(アサヒビール)

2019年1月29日(火)発売

  • 冴えるシャープなキレと麦100%の飲みごたえを楽しめる新ジャンルです。
  • 当社独自の調査によると、お客様のビール類に対する味嗜好は「キレ・刺激」「さわやか・軽快」「華やか・味わい」「コク・濃い味」の4つに大別されると考えています。『アサヒ 極上<キレ味>』は新ジャンル主飲者に3割強存在する「キレ・刺激」嗜好にお応えするために、アサヒビールならではの「キレ」を追求した商品です。
  • 原材料に麦を100%使用し、アサヒビール独自の高発酵醸造技術と冷涼ホップの活用等により“当社最高レベルのキレ”と“本格的な飲みごたえ”を実現しました。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0108_4.html

『アサヒ 極上<キレ味>』の画像

『クリアアサヒ』クオリティアップ(アサヒビール)

2019年2月中旬製造分より順次切り替え

  • 当社がこれまで培ってきたビール醸造技術を一つ一つ丁寧に使い、麦芽・ホップなどの原料選びから仕込・発酵に至る全ての工程にこだわりをもった高品質な商品であることをお客様へダイレクトに訴求するため、「磨き抜いた“麦の味”」をブランドメッセージとして採用します。
  • 大麦と濃厚な香りが特長の麦芽を増量し、アロマホップを新規採用することで、雑味のないクリアな後味はそのままに、より麦の味わいと心地よい香りを実感できるようにしました。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0108_5.html

『クリアアサヒ』の画像

『ウィルキンソン・ハードナイン』発売(アサヒビール)

2019年3月5日(火)発売

  • アルコール度数9%のRTD「ウィルキンソン・ハード」シリーズを刷新し「ウィルキンソン・ハードナイン」として発売します。
  • 「ウィルキンソン タンサン」を使用した、炭酸強めで甘くない味わいが特長で、<無糖ドライ><無糖レモン><無糖ジンジャ>の3フレーバー、計6アイテムです。
  • 従来品よりも炭酸ガス圧を約1割高め、当社RTD史上“過去最高のガス圧”を実現し炭酸の爽快さを強化しました。また、従来のジン、フルーツスピリッツに加えて、新たにウォッカを使用した独自の「トリプルスピリッツ製法」を採用しました。クリアですっきりとした後味をお楽しみいただけます。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0108_8.html

『ウィルキンソン・ハードナイン』の画像

『サントネージュ 酸化防止剤無添加のやさしいワイン』新発売(アサヒビール)

2019年3月12日(火)で新発売

  • 酸化防止剤無添加でぶどう由来の果実味が楽しめるワインです。ビール醸造でった技術を活用し、製造工程中の酸素接触を最小限にすることで製造時の酸化をできるだけ抑え、飲みやすいフルーティな味わいを実現しました。アルコール度数は一般的なワインと比べて少し低めの9%です。当たりがよく、やや辛口のすっきりとした後味が特徴で、毎日の食事と一緒にお楽しみいただけます。容器は落下しても割れにくく、軽くて持ち運びにも便利なペットボトルです。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/0108_6.html

『サントネージュ 酸化防止剤無添加のやさしいワイン』の画像

過去のPick Up記事一覧に戻る

最近のPick Up記事