2020年1月28日

2020年アサヒ飲料事業方針を発表しました

「『三ツ矢』特濃オレンジスカッシュ」ウィルキンソン タンサン ティー」(アサヒ飲料)

「『PLANT TIME』ソイミルクティー」「『PLANT TIME』ソイラテ」(アサヒ飲料)

「GREEN CALPIS」(アサヒ飲料)

アサヒ飲料「容器包装2030」の取り組みを強化

『2020年アサヒ飲料事業方針』

  • 2020年のアサヒ飲料は、「三ツ矢」「ウィルキンソン」などの炭酸カテゴリーの強化と、新価値創造商品の投入によりさらなる成長を目指します。また「健康」「環境」「地域共創」といった社会的価値の向上に向けた取り組みを強化し、お客様に「100年のワクワクと笑顔を。」提供する企業として、業界のリーディングカンパニーを目指します。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2020/pick_0120_7.html

「『三ツ矢』特濃オレンジスカッシュ」ウィルキンソン タンサン ティー」(アサヒ飲料)

2020年4月7日(火)新発売

  • 20代男性をターゲットに、オレンジ果汁にこだわり、原料の段階で甘みの詰まった果汁だけを贅沢に使用した炭酸飲料です。
  • 独自の「フルーツクオリティ製法」を用いることで、こだわりの果実の味わいが満喫できます。微炭酸で仕上げることで、オレンジのおいしさをじっくり味わえ、やさしい刺激も楽しめるため、リラックスシーンにもぴったりな商品です。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2020/pick_0120_4.html

「『三ツ矢』特濃オレンジスカッシュ」ウィルキンソン タンサン ティー」

「『PLANT TIME』ソイミルクティー」「『PLANT TIME』ソイラテ」(アサヒ飲料)

ソイミルクティーは2020年3月31日(火)、ソイラテは2020年5月12日(火)発売

  • 植物ミルクを使用し、ほどよい甘さとカラダにうれしい成分がとれることで、“カラダもココロもかろやかな毎日”を提供するラテ飲料です。30〜40代女性を中心に、仕事中や休憩時間に甘いものを飲みたいというニーズが高まっていることに着目し、普段飲んでいる「ミルクティー」や「カフェラテ」を、よりヘルシーな植物ミルクで仕立てました。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2020/pick_0120_6.html

「『PLANT TIME』ソイミルクティー」「『PLANT TIME』ソイラテ」

「GREEN CALPIS」(アサヒ飲料)

2020年4月7日(火)新発売

  • 乳成分を使わず豆乳を原料とし、発酵という自然製法によってつくった植物生まれの新しい「カルピス」です。
  • 甘さひかえめでやさしい味わいのため、ちょっと一息ついてリフレッシュしたい時にぴったりです。乳成分を使っていないので、乳成分が気になる方にもお楽しみいただけます。さらに、コレステロールゼロ、1本当たり99kcalとカラダに嬉しい設計です。

<リリースはこちら↓>
http://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2020/pick_0120.html

「GREEN CALPIS」

アサヒ飲料「容器包装2030」の取り組みを強化

  • 「アサヒ おいしい水」天然水 完全ラベルレス化へ
    制度変更に対応した商品を展開できるように検討を進めており、2020年はラベルレス商品トータルで約150万箱の出荷数量を目指します。
  • 「三ツ矢サイダー」PET500mlにロールラベル採用し、年間樹脂量約60t削減、「三ツ矢サイダー」「ウィルキンソン」「カルピスソーダ」ブランドの一部にリサイクルPET含有ボトルを使用するなど、持続可能な容器包装の実現に向けた取り組みを強化します。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2020/pick_0120_5.html

アサヒ飲料「容器包装2030」の取り組み

過去のPick Up記事一覧に戻る

最近のPick Up記事