2020年7月28日

外出自粛の影響で運動不足等による「コロナ太り」を気にする方が増加!
適度な運動と合わせて、「スリムアップスリム」で手軽に糖質・カロリーコントロール
〜「新型コロナウイルスに関連して現在気になっていること」の調査を実施〜

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、プライベートでの外出自粛はもちろん、テレワークの普及など急速に生活が変化してきました。今までとは違った環境で、どんなことを不安に思っているか調査したところ、「自身や家族の新型コロナウイルス感染」「ストレスを感じやすくなった」という声の他に、「運動不足が気になる」「筋力低下が気になる」「体重が増加した」といった声が上がっています。アサヒグループ食品が販売する食事代替型ダイエット食品「スリムアップスリム」は、非常事態宣言発令後の4月〜6月の期間で、前年比で約3割売上が伸長しました。特に直近の6月は前年比155%と大幅に伸び、関心の高さが伺えます。

新型コロナウイルスに関連して現在気になっていること(TOP10)

「新型コロナウイルスに関連して現在気になっていること(TOP10)」の画像

「新型コロナウイルスに関連して現在気になっていること」

  • 調査元:アサヒグループ食品
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2020年5月
  • 調査対象者:全国20〜60代の男女
  • 有効回答者数:1,003人

「運動不足」「コロナ太り」を気にされている方に向けて、アサヒグループ食品は、手軽に糖質やカロリーをコントロールできる商品をご提案します。

「スリムアップスリム」を食事の代わりに置き換えてカロリーコントロール!

  • 食事代替型ダイエット食品市場NO.1※1「スリムアップスリム」は全7品の豊富なラインアップです。
  • たんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど、45〜49種の成分が摂取できて、1食置き換えて飲む場合のカロリーは約200kcalです。ダイエットや美容のためにお使いいただけます。1日3食のうち、1食または2食を食事の代わりに置き換えをお勧めしています。
  • カロリーだけでなく糖質もコントロールしやすく、水や牛乳、豆乳と混ぜて簡単に作ることができます。
  • 2020年夏に新パッケージにリニューアルします。

インテージSDI/ダイエット食品市場(食事代替型)+健康食品市場(食事代替型)集計期間:2017年1月〜2019年12月/累計販売金額集計エリア:全国

「スリムアップスリム」の画像

「スリムアップスリムシェイプ」で、ダイエット中に不足しがちな栄養を補給!

  • 身体を引き締めたいダイエッターに向けて2020年2月25日に発売したプロテインパウダーです。
  • <コラーゲン イン プロテイン><グリーンベジズ イン プロテイン>の2アイテムです。
  • 水や牛乳、豆乳に混ぜるだけで、たんぱく質が不足しがちな朝食時※2の栄養補給や美容ドリンクとしてお召し上がりいただけます。
  • 1回分(15g)当たり、たんぱく質が7.5g摂取できます。食パンとヨーグルトといった一般的な朝食に追加することで、1食に必要なたんぱく質※3を補うことができます。
  • 1回分(15g)当たり、1日分の鉄・葉酸・ビタミンC・ビタミンB1 2を配合※4しています。

出典: 国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所(日本人におけるたんぱく質とアミノ酸摂取の現状 2012 年国民健康栄養 調査成績の解析)

日本人の食事摂取基準(2015年版)女性18歳以上の1日のたんぱく質の推奨量は50gのため1食あたり16.7g換算。

栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)をもとに配合。

<リリースはこちら↓>
https://www.asahi-gf.co.jp/company/newsrelease/2020/0207_02/

 「スリムアップスリムシェイプ」画像

運動不足が気になる方に!自宅でできるエクササイズを公開中!

  • 筋トレ初心者の方、ストレッチだけしたい方にもおすすめの自宅で手軽にできて続けやすいエクササイズムービーを「スリムアップスリム」のブランドサイトで公開しています。

 「座ってできる!下半身ストレッチ」の画像

<エクササイズムービーはこちら↓>
https://www.asahi-gf.co.jp/special/sus/exercise-movie/

過去のPick Up記事一覧に戻る

最近のPick Up記事