1. トップページ
    2. アサヒ ラボ・ガーデン
    3. イベント

アサヒ ラボ・ガーデンは2018年2月16日(金)を持ちまして閉館いたしました。皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げます。

イベントの報告

ビルの谷間の歴史と未来
キタ界隈のまち歩き 太融寺さん周辺をクネクネ!
開催日時
2015年9月26日(土)15:00~17:15
講師
まちづくりコンサルタント 三木啓正さん、サポートスタッフの方々
このイベントは
終了しました

投稿日:2015年9月26日 17:42 投稿者:みやも カテゴリー: 成人

本日のイベントは、アサヒ ラボ・ガーデンがある大阪のキタ地区で、「誰もが安心して、楽しめることができる街   キタ!」の実現を目指し活動されている、キタ歓楽街環境浄化推進協議会とのコラボイベントです音符

本日もご参加の皆さま、まち歩きボランティアの方々と元気にスタートですライト

このイベントは、ラボ・ガーデンのある大阪市北区!近辺について、歴史と未来を学びながらまち歩きをする『ビルの谷間の歴史と未来~キタ界隈のまち歩き~』イベントです。

IMG_9277.JPG


ここアサヒ ラボ・ガーデンは、お初天神通りや、阪急東通の入り口に位置し、にぎやかな街のど真ん中にあります。
今日はこのアサヒ ラボ・ガーデンを出発地点として、まちの探索に出かけました音符

まずは、円頓寺(えんどんじ)へ。277年前に今の場所に移られました。北野の萩の寺と呼ばれていたとか。また落語のネタ「鷺とり」の舞台にもなっているのだそうですよhappy01
IMG_9290.JPG
次は太融寺へ。 麻生弘道住職から、太融寺とその近辺の歴史について直接お聞きしました。
太融寺は西暦821年、弘法大師により創建された大変歴史あるお寺です。
一願堂には、石仏の不動明王(一願不動尊)が安置されていて、参拝者がたえません。
また淀殿のお墓(慰霊塔)もあるそうですよライト
IMG_9303.JPG

大阪城落城の時や昭和20年の戦災では、そのほとんどが消失しましたが、ご本尊の千手観世音菩薩(平安時代)は無事難を逃れ、現在も年に一日だけご開帳されているそうです。
麻生住職曰く、「大阪は商人の町と言うけれど、実は宗教の町。千年以上の歴史のあるお寺がいっぱいある町。人々の心に、有難い・おかげ・感謝の気持ちが根付いているからこその、商売繁盛であったのだと思いますよ。」
また、戦災での難を逃れた鐘も、最近になって「カネが残る」と話題になり、除夜の鐘をつきに毎年長蛇の列だそうですsmile

次に向かったのは、龍王大神。
区画整理で切られる予定の銀杏の木でしたが、枝を切ると不幸が続いたので伐採を断念し、今のように道路の中に銀杏と祠が残されました。なるほど・・・。
IMG_9306.JPG

その後、夕願寺、大石権内のお墓、などをまわって、兎我野町を通り、ラボ・ガーデンまで帰ってきましたライト
現在の梅田キタ界隈で一番古い地名といわれる「兎我野」は、野原で鹿やウサギが走り回っていたことから付けられたと言われているそうですよ。

また、未来・・・という意味では、大阪北小学校跡地に出来る、高層ビルの計画(文化交流施設や物販店、分譲マンション)のお話も聞かせていただき、実際に跡地にも行きました。そう遠くない未来にこの近辺も大きく変わりそうですねひらめき
本日はいつものイベントと違い、屋外へ出て、まち歩きをし、再び戻って来るといったイベントでしたが、キタ界隈のいろんなお話が聞ける「地域社会とのコラボイベント」は、とってもおもしろかったですネ音符
過去を振り返り学びながら、未来を共に考えるイベント、いかがでしたでしょうか?
ご興味のある方は、次回、10月31日(土)開催予定です。
一緒にキタ界隈をクネクネ、今昔物語を聞きながらまち歩きしませんか?