1. トップページ
    2. アサヒ ラボ・ガーデン
    3. イベント

アサヒ ラボ・ガーデンは2018年2月16日(金)を持ちまして閉館いたしました。皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げます。

イベントの報告

平昌五輪直前!カーリング勉強会
男女カーリング代表選手の紹介と西日本カーリング事情
開催日時
2018年1月17日(水)18:00~19:30
講師
スポーツライター 竹田聡一郎さん、日本カーリング協会競技委員 松之内達弘さん
このイベントは
終了しました

投稿日:2018年1月17日 20:15 投稿者:みやも カテゴリー: 成人(お酒)

本日のイベントは、スポーツライターの竹田聡一郎さんを迎えて、今年20年ぶりに男女共「平昌五輪」出場権を獲得した、「カーリング」について教えていただき、間も無く開催されるオリンピックで「カーリング」を応援しようsign01という企画イベントです音符

本日も多くの方にご参加いただきましたconfident

IMG_1743.JPG

今日のテーマはシンプル「カーリングの楽しみ方」です。

皆さん知っているようで、意外に知らない、氷上のチェスと呼ばれる「カーリング」競技。

オリンピックで女子の試合は何度か観たことがある方も多いはずと竹田さんconfident

IMG_1718.JPG

今回は、ナント男子も20年ぶりに出場権を獲得sign01これは応援しなくちゃ!ですよねhappy02

まずは、カーリングの発祥や普及された経路、日本での広がりなどを教えていただきました。

発祥はスコットランドなんですね。オリンピックの正式種目に採用されたのは、1998年の長野オリンピックが最初なのだそうですひらめき

ここで、日本カーリングチームの活躍を祈念して、皆さんとアサヒ スーパードライで乾杯しましたよsign03

IMG_1704.JPG今日は、現役の選手でもある松之内達弘さんにもご登壇いただきますライト

さて、初めにルールの勉強ですひらめき

ユーチュ-ブより、おもしろルール紹介動画を見ていただきました!!

見ているだけではちょっと分かりにくい得点の数え方ですが、1人2投ずつ、相手チームと交互に投げ、両チームがすべてのストーンを投げ終わった時点で、ハウス(円)の中心に、一番近いストーンを持つチームだけが得点できます。得点はハウス内に何個あるかを数えます。

負けたチームは常に0点になるのだそう。1エンドで両チームに得点が入る事は無い!のですね!

また、日本カーリング協会作成の「カーリング入門ブック」も用意して頂き、これはめちゃくちゃ分かりやすく説明されていましたライト

IMG_1702.JPG

カーリングの道具も教えて頂きましたよ。

ストーン・専用のシューズ・手袋・ブラシ。今日は実際に触れていただく事も出来ました。

ストーン、お、重いぃ・・・20kg弱!!! しかも10万円ほどもするとかwobbly汗1

このストーン、オリンピックで使用されるのは、アルサグレイグ島というスコットランド沖の小島で採れた石と決まっているのだそうですよ。

強さと繊細さを持つ特別な石なんだそうですconfident

IMG_1708.JPG

ここからは一気に、ゲームのかけ引きについて、日本カーリング協会指導普及委員会提供の資料を見ながら、教えて頂きました目

先攻・後攻の違いはカーリングでは大きいのだそう。圧倒的に後攻のチームが有利だそうです。

その見所を、先攻チームならこう狙う!後攻チームはこう狙う!や、

勝っている時・負けている時の攻め方、攻めるショットや守るショットについて、皆さんの質問を受けながら、理解を深めていただきましたライト

奥が深いスポーツですね~ひらめき

ブラシで擦る事の「スウィーピング」や、狙った場所にストーンを止める「ドロー」など、簡単そうに見えますが、めちゃくちゃ!難しいのだそうです。

IMG_1724.JPG

松之内さん曰く、「カーリングは、紳士のスポーツ」

相手のミスをヤジったり、拍手をしたりしてはいけないそう汗1 

観客にもその姿勢が求められていますよ。応援の仕方もご指導がありましたcoldsweats01

特に関西人は気をつけないと・・・coldsweats01 ははは。

さて、ここで、早速実際に昨年12月17日に行われた、ワールドカーリングツアー日本大会での、韓国代表チームと、SC軽井沢クラブ(平昌日本代表)のゲームを観ながら、ルールと見方を解説して頂きます~!

日本カーリング協会競技委員で、公認指導員や審判員、アイスメイクの資格を持つ松之内さんに解説していただけるなんて、なんて贅沢なんでしょう~ひらめきひらめき

IMG_1752.JPG

皆さん真剣に観て下さっています。質問もバンバン飛んできました(笑)

歓声が上がったりして、ルールや戦術を知ってより面白さを感じていただけたようですライト

すっかりゲーム引き込まれていましたよ!

IMG_1754.JPG

最後に、松之内さんから、西日本のカーリング事情について教えて頂きました。

皆さんも4人揃えば、西日本選手権に出場できますよ!とお誘いが・・・(笑)

長野オリンピックでこの競技を目の前で見て、カーリングを始めた男の子が、今、日本代表になっているのだそう!(両角兄弟)

皆さんの中からこのイベントきっかけで、選手になる方もいたりして・・・smile

また、松之内さんのアイスメイク(アイスリンクを作る資格)のカナダ修行中や、最近の西日本選手権の写真など多数見せていただきました!

ご興味を持たれた方、カーリング体験会が、2月3日に京都で、2月11日に神戸であるそうですよライト

ぜひ事前に申し込みをして参加してみてくださいね!

http://www.geocities.jp/kyoto_curling/main.htm

岡山でも開催するから、ぜひどうぞ~と岡山所属の松之内さんでしたlovely

http://www.okayamacurling.com/

終了後ストーンやブラシに触れていただき、最後まで大変盛り上ったイベントでした音符

IMG_1766.JPGIMG_1768.JPG

本日のイベント、いかがでしたか?

平昌五輪では、是が非でも「カーリング」応援しなくちゃですね~happy02

頑張れsign01ニッポンsign01

◇竹田さんの最近の記事

https://news.yahoo.co.jp/byline/takedasoichiro/20171216-00079368/