1. トップページ
    2. 企業情報
    3. 研究活動
    4. ハピ研
    5. データバンク『食と健康』

データバンク『食と健康』|食と健康に関するデータをワンポイントで紹介!

2012.08.01
【第82回】

熱中症を予防して、夏を元気に!
熱中症とは暑熱障害による症状の総称

2012.07.01
【第81回】

GI値ってなんだろう?
「GI値」とは、血糖値の上昇度合いを表すことば

2012.06.01
【第80回】

たまには中食で手抜きご飯!?
中食の割合「1割」「2割」「3割」の合計が全体の約7割を占める。

2012.05.01
【第79回】

食品に対する意識は?
食品で気になることNO.1は「賞味期限や鮮度」42.7%

2012.04.02
【第78回】

日ごろ、環境問題に取り組んでいますか?
“ゴミやリサイクル”に関心が高かった2010年。

2011.05.02
【第77回】

ココロは充実していますか?
「ココロが充実している(計)」は41.1%

2011.04.01
【第76回】

健康に自信があるのは大学生(男子)、自信がないのも大学生(女子)
「健康に自信あり(計)」は34.5%

2011.03.01
【第75回】

今年こそ、やせたいですか?
半数近くの人が自分は太っていると評価

2011.02.01
【第74回】

今年こそ、体型に自信を持ちたいですね
体型・容姿に自信を持つのは少数派

2011.01.04
【第73回】

夕食のメニューを決めるタイミング(2)
料理が得意な方もそうでない方も夕食のメニューは当日に決める

2010.12.03
【第72回】

夕食のメニューを決めるタイミング(1)
メニューを決めるのは、「買い物に行ったお店で」がトップ

2010.11.10
【第71回】

食事中の雰囲気と食生活満足
家庭での食事は会話を楽しむことが大切

2010.10.06
【第70回】

主婦が食材を買いに行くところ(その2)
料理を楽しんでいる主婦が買いに行くお店とは

2010.09.03
【第69回】

主婦が食材を買いに行くところ
メインは近所の小型スーパーマーケット

2010.07.23
【第68回】

主婦は時間の余裕がない!
子供の成長と時間の余裕

2010.06.25
【第67回】

主婦が食事で満足するための要素
主婦が食事で満足することと、改善したいこと

2010.04.23
【第66回】

料理が楽しいのは、20代主婦
料理はあまり得意ではないけども、充実感のある20代主婦

2010.03.05
【第65回】

お弁当に愛をこめてっ!
働いている主婦の方が毎日お弁当を作る

2010.02.19
【第64回】

奥様のお昼事情
多くの主婦が費用と時間を節約している

2010.01.04
【第63回】

今後充実させたいこと
充実させたいのは、自由時間と健康!単身世帯は食生活も!

2009.11.30
【第62回】

一人暮らしの体調不安
半数の方が「眼の疲れ」を気にしています

2009.10.30
【第61回】

意外?55歳以上が体力に自信あり
調査全体では3人に1人が体力に自信があると回答

2009.10.02
【第60回】

一人暮らしの夕食は?
一人暮らし20〜40代男性の夕食は外食とお惣菜に依存

2009.09.04
【第59回】

上手に睡眠、ストレス解消
朝食をしっかりとって朝の集中力を高めましょう

2009.07.24
【第58回】

朝食で頭もすっきり
朝食をしっかりとって朝の集中力を高めましょう

2009.06.26
【第57回】

食品選びはまずここから!
意外と知らない「消費期限」と「賞味期限」の違い

2009.05.22
【第56回】

皆さんの食生活は充実していますか?
食生活の充実度が低いのは男性未婚社会人!

2009.04.17
【第55回】

健康的な生活のための意識と実態−野菜をたくさん食べるがNo.1に
健康的な生活のための意識では「野菜をたくさん食べる」が第一位。

2009.03.30
【第54回】

栄養バランスの良い食事の摂り方(その2)
食事バランスガイドを活用した、栄養バランスの良い食事術

2009.03.13
【第53回】

わかっているけど実行できない!健康不安の第一位は「運動不足」
生活や健康面で最も気になることは「運動不足」。約6割が「運動不足」を心配。

2009.02.13
【第52回】

栄養バランスの良い食事の摂り方(その1)
いろいろな食品を組み合わせて、様々な栄養素を上手に摂りましょう。

2009.02.13
【第51回】

健康に関する情報収集はメディアから実感型へ。
健康情報を各種メディアから集めるより、まずは試して"実感する"ことを重視する傾向に

2009.01.23
【第50回】

健康のためにも、バランスの良い食事を実践しましょう。
バランスの良い食事は、主食・主菜・副菜から。いろいろな食品を食べましょう。

2009.01.09
【第49回】

肥満への過剰な反応は沈静化。「やせたい」から「理想のカラダ」へ。
「やせたい」人の割合は昨年よりもさらに減少。理想のカラダ意識が高まる。

2008.12.26
【第48回】

毎日の食事の支度。一年間どうもお疲れ様でした。
食事の自炊率、男性は18.3%、女性は76.9%。

2008.12.12
【第47回】

日本伝統の食文化である行事食を楽しみましょう。
行事食は、伝統行事の時にいただく食事。旬の食材が取り入れられています。

2008.11.28
【第46回】

手軽に持ち帰れる中食は食事のピンチヒッターです。
中食の使用割合は平均が約2割。利用する人は全体で9割を越える。

2008.11.14
【第45回】

食材の旬が分かりますか?旬の食材を食べていますか?
食材は季節によっておいしさや栄養価が変わります。

2008.10.31
【第44回】

休日の食事−規則正しく摂っていますか?
休日の食事時間も固定化の傾向拡大。規則正しい食生活意識強まる

2008.10.17
【第43回】

きちんと食べて、しっかり運動!
食事を適量食べて、適度な運動をするのが健康の秘訣です。

2008.10.03
【第42回】

規則正しい「食生活サイクル」を心がけていますか?
平日の食事時間の固定化傾向が拡大。規則正しい食生活の風潮が強まる。

2008.09.22
【第41回】

食品に表示されているエネルギーって何だろう?
様々な生活習慣病のリスクを下げる野菜。一日350gの摂取が目安です。

2008.09.05
【第40回】

定着するか?ゴミの3R −『ゴミの分別』は約8割が意識−
ゴミの分別に関しては、約8割が意識。ゴミのリサイクルや減量が今後の課題。

2008.08.22
【第39回】

野菜は健康食のメダリスト。積極的に摂り入れましょう。
様々な生活習慣病のリスクを下げる野菜。一日350gの摂取が目安です。

2008.08.08
【第38回】

上手にストレス解消してますか?ストレス解消法は今年も睡眠がトップ。
ストレス解消法の断然トップは「睡眠」。「友人とのつきあい」のスコアは大幅ダウン。

2008.07.25
【第37回】

"フードマイレージ"をご存知ですか?
生産地から消費地までの距離を示した指標が、フードマイレージです。

2008.07.11
【第36回】

ココロの健康 −ストレスとの付き合い方−
ストレスを感じる人は半数以上。ストレスと上手に付き合うことが重要です。

2008.06.27
【第35回】

食育について考える(その2)
『食育』の推進のためには、一人一人が健全な食生活を実践していくことが重要です。

2008.06.13
【第34回】

意識的に摂取している健康食品は?−補助的な食品よりも、自然な食品が人気。
意識的摂取食品・飲料では、「水」、「野菜ジュース」などが増加傾向。

2008.05.30
【第33回】

食育について考える(その1)
6月は「食育月間」です。身近な『食』について見つめなおしてみましょう。

2008.05.16
【第32回】

健康は規則正しい食事から−朝食・昼食を食べる意識年々高まる
「朝食・昼食を毎日必ず食べる」人の割合が増加。3食しっかり食べる意識が上昇。

2008.05.02
【第31回】

メタボリックシンドローム予防のための食事術(その2)
食事バランスガイドを活用し、健康的な食生活を実践しましょう!

2008.04.18
【第30回】

健康情報の入手先―すすむテレビ離れ―
健康に関するテレビ番組を見る人が大きく減少。他の情報入手先は横ばい。

2008.04.04
【第29回】

メタボリックシンドローム予防のための食事術
アンチメタボにはバランスのいい食事が不可欠。食事バランスガイドを活用しましょう。

2008.03.21
【第28回】

「食の安心・安全」の産地に対するこだわりは増加傾向
食品や原材料の産地への関心は高まる傾向。

2008.03.07
【第27回】

くだもの食べてますか?理想の摂取量は毎日200グラム
くだものには栄養素がたくさん含まれます。毎日200グラムの摂取が推奨されています。

2008.02.25
【第26回】

おやつを食べる人手を挙げて!間食の摂食率は8割をマーク
間食をたまに食べる人が増加。摂食率は全体で8割を超える。

2008.01.25
【第25回】

BMIってご存知ですか?
BMIはやせと肥満のバロメーター。適正体重の維持が健康の秘訣。

2008.01.11
【第24回】

「太ってる?」でも、そんなの関係ない!太ってる意識も微妙に変化。
「太ってる」認識は昨年よりもやや減少。「やせ願望」から「現状維持」へ

2007.12.21
【第23回】

毎日の食事の支度。一年間どうもお疲れ様でした。
食事の自炊率、男性は23.9%、女性は74.2%。

2007.12.11
【第22回】

休日の食事−休日くらいはゆっくりしたい気持ちの表れ?
休日の食事時間は、過去6年で遅くなる傾向が見られる。

2007.11.26
【第21回】

クイックマッサージしてますか?男性よりも女性に人気。
マッサージの利用率は全体では約1割。働き盛りが良く利用。

2007.11.09
【第20回】

食欲の秋。食生活の充実度と健康度はどのくらい?
食生活の充実度・健康度はともに5割強。ただし、ライフステージにより差が大きい。

2007.10.26
【第19回】

食と健康における地球温暖化に対する意識。家庭での不都合な真実は?
生活における地球温暖化に関する取り組みは2割弱。シニア層ほど高い取り組み

2007.10.12
【第18回】

ココロとカラダに自信ありますか?
ココロの充実に自信のある人は約4割。体力に自信のある人は全体の約3割でした。

2007.09.28
【第17回】

みなさんが購入したことのある健康食品・飲料は?
健康食品・飲料の購入経験は、「ヨーグルト」、「納豆」、「野菜ジュース」が王道

2007.09.14
【第16回】

いい汗かいてますか?発汗サービスは女性に大人気!
発汗サービスのサウナ・銭湯・スパやスポーツジムは女性の利用率が高い傾向

2007.08.31
【第15回】

間食をしている人の割合はどれくらいかご存知ですか?
間食をしている人の割合は全体では7割強。女性では約9割が間食を摂っています。

2007.08.22
【第14回】

「三度の食事」の規則正しさが回復傾向。夕食は遅めの摂食が増加。
平日の食事の時間帯は固定化傾向。夕食は午後8時〜11時が増加傾向。

2007.08.03
【第13回】

体型・容姿に自信のある人、手をあげて!
体型・容姿に自信のある人は全体の約2割。特に女性は過半数が自信がないと回答

2007.07.20
【第12回】

食に関する安全意識−女性とシニア世代が高い傾向
食品の安全性に対する意識は、性別とライフステージで変化が見られました。

2007.07.06
【第11回】

健康関連のテレビ番組の人気は下火傾向?
健康情報を得て購買する人の割合は減少傾向。健康情報にちょっと食傷気味?

2007.06.22
【第10回】

健康的な食生活で実践していること。トップは「三度の食事はきちんと摂る」
健康的な食生活で実践していることでも、"控える"行動が向上中。

2007.06.08
【第9回】

健康的な食生活に大切だと思うこと、トップは「野菜をたくさん食べる」
健康に関する意識項目ベスト3は過去最高値をマーク。"控える"意識も向上中

2007.05.25
【第8回】

ストレス解消には睡眠が一番!アクティブな解消法の反応率もアップ!
ストレス解消手段では「睡眠」がトップ。一方で、能動的な解消行動の比率も上昇。

2007.05.11
【第7回】

気になる症状ありますか?−様々な症状に悩む人が増加傾向
気になる症状の悩みは、05年と比較して様々な症状で増加傾向にあります。

2007.04.27
【第6回】

健康のために実践していること−発汗サービスなど能動的活動が人気
健康意識では、カロリー摂取や運動など肥満に関連する項目のポイントが増加。

2007.04.13
【第5回】

きちんと朝食を摂る人は増加。中食も利用率アップ。
朝食の摂取率は86%と調査開始以降最高値!中食による摂取も増加傾向。

2007.03.30
【第4回】

身近な環境意識と実践度は向上中!
ゴミの分別やリサイクルに関する意識と実践度は年々向上しています。

2007.03.16
【第3回】

ストレス度過去最高値をマーク!?
約6割の人がストレスを感じていると回答。ストレス社会を健康に生き抜くためには?

2007.03.02
【第2回】

健康のためには「水」がいい?
健康を意識した水の摂取率は顕著に増加中。

2007.02.20
【第1回】

「やせたい!!」と願うのは、乙女よりもおじさまたち?
やせたい願望は年々増加。働き盛りの男性では8割が意識!

ハピ研 青山ハッピー研究所

  • 毎週アンケート
  • 二択でスッキリ、あなたはどっち?
  • 私のママスイッチ
  • ヒトトヒトサラ
  • データバンク『食と健康』
  • 研究レポート
  • ハピブログ
  • ハピ研について