1. ホーム
  2. プレスルーム
  3. 2021年12月24日

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」への参加について

2021年12月24日

アサヒグループホールディングス株式会社

アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京)の代表取締役社長 兼 CEO 勝木 敦志は、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」(事務局:内閣府、以下「男性リーダーの会」)に参加しました。全国各地の様々な業種の男性リーダーとのネットワークを深めながら、アサヒグループにおけるジェンダー平等と女性活躍の取り組みを加速していきます。
 アサヒグループホールディングスは、2016年から継続して「男性リーダーの会」に参加しています。

■アサヒグループの女性活躍推進の取り組みについて

アサヒグループは、「ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(DE&I)ステートメント」を策定し、すべての人が職場、家庭、公共の場で自分らしく表現し、自由に輝くことを応援しています。特に女性活躍推進を重点テーマとして位置づけ、国内外グループ8社の経営層における女性比率を現状の22%から2030年までに40%以上とする目標を設定しました。
 具体的な取り組みとして、性別による差別の撤廃や女性の地位向上に向けたグループCEOからのメッセージ発信や、国内グループ各社の経営層向けのパネルディスカッションの開催などを進めています。DE&I推進体制を構築し、昇進昇格要件や評価制度を見直すとともに、マネジメント層向けの研修実施や女性社員の研修参加率向上などに取り組み、女性社員のキャリア開発支援の仕組みを強化します。
※)取締役、監査役、執行役員、本社部長、事業場長(一部)

■「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」について

ジェンダー平等と女性活躍を進めていくための「行動宣言」に沿って取り組みを進めるとともに、参加者同士によるネットワ―キングを構築し取り組みや課題を共有し合うことで、企業等の取り組みを加速するための企業経営者などの集まりです。参加者が自らの想いや取り組みを内外へ主体的に発信することで、ジェンダー平等と女性活躍に向けた社会的な機運の醸成にも寄与します。
 現在、企業経営者等や知事・市町村長の約270名が参加しています。
【URL】https://www.gender.go.jp/policy/sokushin/male_leaders/index.html

【QRコード】

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」 【QRコード】

ニュースリリース一覧に戻る